So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

古都奈良かくれ紅葉の名スポット [旅行]

関西は京都以外にも紅葉のスポットはたくさんあります。
今回は古都奈良の隠れ紅葉スポットとして、
11月下旬に見ごろを迎える、静かに楽しめる穴場をご紹介します。

九品寺(クホンジ)/御所
九1.jpg

近鉄御所線御所駅から葛城ロープウェイ前行バスで10分、
猿目橋下車徒歩20分のところにあります。
ゆっくり町歩きをしながら訪れたい場所で、
江戸時代に商都として栄えた御所の西方約3㎞の葛城古道周辺は、
大和朝廷より以前に成立していた葛城王朝の本拠地となっていたようです。
神話の世界の遺跡が残る葛城のかくれ里の高台に九品寺はあります。
山門や庭園などの紅葉がとても美しいです。
その中でも特に、石仏群に紅葉が舞い散る晩秋が趣深いです。


長岳寺(チョウガクジ)/天理
長岳寺1.jpg

奈良駅からJR桜井線で約20分の柳本駅から徒歩20分。
またはJR桜井線・近鉄天理船天理駅から桜井駅北口行バスで15分、
上長岡下車徒歩5分のところにある長岳寺は紅葉の穴場です。
長岳寺はヒラドツツジで広く知られている「花の寺」ですが、
この時期に色づくカエデも見逃せないです。
本堂前の放生池は周囲の紅葉を映し出し、浄土式庭園は錦に華やいでいます。


弘仁寺(コウニンジ)/奈良
弘仁4.jpg

近鉄奈良駅から米谷町行きバスで30分、高樋町下車徒歩5分のところにあります。
知恵を授かる十三詣りの寺として知られている弘仁寺は静寂に人知れず華やいでいます。
北東に位置する正暦寺が紅葉で名高く、その名に隠れているものの、
弘仁寺のその秋模様も素晴らしいのです。
静かな境内は、紅葉と常緑の木々の対照美が際立っています。


高取城跡(タカトリジョウセキ)/高取
1高取.jpg

近鉄吉野線壺阪山駅から壺阪寺前行バスで11分、
終点下車徒歩1時間のところに高取城跡はあります。
飛鳥時代の遺跡が数多く残り、城下町の面影も色濃い高取町。
ふもとから本丸までの高低差が日本一の高取城跡は、
町を見下ろす標高約584mの高取山にあります。
紅葉に染まる壺阪から山道を通ると、
頑固な石垣の連なりと、それらを覆うカエデなどの大木に圧倒されます。



今年はUSJのハリーポッターOPENや、
過去最高の訪日外国人旅行客もあり、
関西にはたくさんの観光客が訪れています。
有名スポットはかなり混雑しているので、
古都奈良の隠れ紅葉をめぐるのもいいですね。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。